ゲームが発散の場になり…子どもの依存相談「2倍」増 親が注意すべき3つのサイン

ヘルス

2020/09/13 09:00

 休校中に増えたネットやゲーム時間が学校再開後も減らない。睡眠リズムも戻らない。そんな子どもたちに親は何に気をつけ、どう対策すればいいのか。AERA 2020年9月14日号は専門家に聞いた。

あわせて読みたい

  • 休みグセ?サボりグセ?学校再開で子どもが発するSOS 緊張の糸切れどっと疲れが…
    筆者の顔写真

    石井志昂

    休みグセ?サボりグセ?学校再開で子どもが発するSOS 緊張の糸切れどっと疲れが…

    dot.

    6/1

    世界トップティーチャーが教える 休校中の家庭学習で「勉強しなさい」より大切な3つのこと

    世界トップティーチャーが教える 休校中の家庭学習で「勉強しなさい」より大切な3つのこと

    dot.

    4/29

  • コロナ休校で広がる教育格差 0点取っても「塾に行かせる余裕ない」 とり残される低所得家庭の子ども

    コロナ休校で広がる教育格差 0点取っても「塾に行かせる余裕ない」 とり残される低所得家庭の子ども

    AERA

    7/29

    中2男子が550万円課金の“ゲーム依存” 親に逆切れしても苦しい子どもの胸のうちとは

    中2男子が550万円課金の“ゲーム依存” 親に逆切れしても苦しい子どもの胸のうちとは

    dot.

    8/16

  • 「学校のコロナ対策に参加したい」子どもたちに不満も 「大人のルール押し付け」ストレスに

    「学校のコロナ対策に参加したい」子どもたちに不満も 「大人のルール押し付け」ストレスに

    AERA

    9/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す