キンプリ平野紫耀、自粛期間のおうち時間は「食っちゃ寝」? 「一人の時間が好きだからノンストレス」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

キンプリ平野紫耀、自粛期間のおうち時間は「食っちゃ寝」? 「一人の時間が好きだからノンストレス」

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA
※写真はイメージ(gettyimages)

※写真はイメージ(gettyimages)

 9月2日にセカンドアルバム「L&(ランド)」をリリースするKing & Prince。外出自粛という大変な時間にもそれぞれパワーをためた5人。今、「楽しめる場所」を届けたい思いがある。AERA 2020年8月24日号から、メンバーの平野紫耀さんのインタビューを紹介する。

【写真】King & Princeが表紙を飾ったAERAはこちら

*  *  *
 今回のアルバムはコロナの状況を踏まえながら制作したので、全体的にハッピーな明るい曲が多くなりました。聴いてくれた人が、少しでも明るく元気になれるように、という思いを込めて。「L&(ランド)」というタイトルは「King & Princeがいる場所、みんなが楽しめる場所」という意味です。なかなか大勢の人で集まれない今、このアルバムを通して、みんなで集まっているようなイメージで楽しんでもらいたいなぁって。

 そういったことを決める打ち合わせを、外出自粛中、メンバーだけでリモートで話し合ったりもしました。それ以外の時間ですか? な~んもしてないです。もう食っちゃ寝食っちゃ寝の繰り返し。俺、わりと一人の時間が好きだから、ノンストレスでしたね。常に動いてないと嫌な人っているじゃないですか。俺、確実にそれじゃないんだなって。薄々気づいていたんですが、確信しました(笑)。

 でも、ニュースを見てたら、コロナの影響で仕事を失ったり大変な状況に陥ってる人がいる。自分に何かできないか……、結局、こうやってアルバムを作ったり、ドラマを通してみなさんに楽しんでいただいたりすることが、自分にできる最大のことだなと思ったんです。

 もっとたくさんの人を笑顔にしたい。そう思って、英語の勉強も始めました。海外進出は俺たちがデビューさせてもらったときのミッションの一つでもある。ちょっとずつ努力をして叶えていきたいと思っています。(ライター・大道絵里子)

AERA 2020年8月24日号より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい