韓流イケメンの献身的な愛 作家もハマるドラマ「愛の不時着」その新鮮な魅力とは?

2020/06/06 11:30

 韓国で大ヒットしたドラマ「愛の不時着」がコロナ禍で巣ごもり中の日本で女性たちの心を掴んでいる。現実ではあり得なさそうな設定なのに、なぜ夢中になるのか。作家の北原みのりさんが、AERA 2020年6月8日号掲載の記事でその魅力を読み解く。

あわせて読みたい

  • すべての道は「愛の不時着」に通ず…ジョンヒョクへの道 「守る男」「家事をする男」過去作に布石

    すべての道は「愛の不時着」に通ず…ジョンヒョクへの道 「守る男」「家事をする男」過去作に布石

    AERA

    8/9

    北朝鮮が“抗議”、38度線を越えたドラマ「愛の不時着」熱が止まらない理由とは
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北朝鮮が“抗議”、38度線を越えたドラマ「愛の不時着」熱が止まらない理由とは

    dot.

    5/12

  • 「愛の不時着」ロスを救済? “ガチカップル”となったヒョンビンたちに、企画展で会える!

    「愛の不時着」ロスを救済? “ガチカップル”となったヒョンビンたちに、企画展で会える!

    AERA

    1/20

    【写真特集】韓流ドラマを彩る人気俳優たち

    【写真特集】韓流ドラマを彩る人気俳優たち

    7/20

  • 「愛の不時着」ヒョンビンの意外な弱点「あがり症。一番苦手なのはオーディション」

    「愛の不時着」ヒョンビンの意外な弱点「あがり症。一番苦手なのはオーディション」

    週刊朝日

    7/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す