がん医療にコロナを持ち込まない 「専用外来」「病院分け」患者守る病院の対策

がん

2020/05/17 08:00

 医療体制がひっ迫する中、がんと闘病する人を新型コロナウイルス感染から守る取り組みが進んでいる。AERA 2020年5月18日号から。

あわせて読みたい

  • 「想定よりずっと早くきたコロナ患者受け入れ要請」がん研有明病院・佐野武病院長インタビュー

    「想定よりずっと早くきたコロナ患者受け入れ要請」がん研有明病院・佐野武病院長インタビュー

    AERA

    2/5

    コロナ禍のがん検診・治療「がん患者はコロナ抗体量が低かった」

    コロナ禍のがん検診・治療「がん患者はコロナ抗体量が低かった」

    週刊朝日

    7/9

  • 前立腺がん治療数全国トップ病院 新型コロナでも治療数が減らなかった理由とは?

    前立腺がん治療数全国トップ病院 新型コロナでも治療数が減らなかった理由とは?

    dot.

    5/4

    1年程度の延期に患者から不安の声!「コロナ医療とがん治療の両立」医師のジレンマ

    1年程度の延期に患者から不安の声!「コロナ医療とがん治療の両立」医師のジレンマ

    dot.

    5/19

  • 新型コロナ 全国に広がる受診検診控えで「持病悪化、進行がん増加」 医師らが警告

    新型コロナ 全国に広がる受診検診控えで「持病悪化、進行がん増加」 医師らが警告

    AERA

    8/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す