「慣らし保育」短縮で赤ちゃんが発熱 慣れたと思っても油断しない

現役保育士が指南! 赤ちゃんはやわじゃない

AERAオンライン限定

2020/03/07 11:30

 4月は、育休から職場復帰するお母さんも多いでしょう。親が働いている間に赤ちゃんの面倒をみる役割を果たすのが、保育園です。4月から入園スタートの子どもたちはまずは「慣らし保育」から始まります。今回は、慣らし保育ってなぜ必要なのかを話します。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す