窃盗9回…73歳男性を変えた出所後の受け入れ支援 再犯防ぐ取り組みとは?

2020/02/11 08:00

 出所後に住むところもなく、万引きして再び刑務所に舞い戻る。こうした「累犯」を減らすため、受け入れ先を探し、受刑者とつなぐ「特別調整」が始まって10年。再犯を防ぐ一歩となる取り組みとは、どのようなものなのか。AERA2020年2月10日号は、その現場に迫った。

あわせて読みたい

  • 民間委託の女子刑務所で意外な職業訓練が人気

    民間委託の女子刑務所で意外な職業訓練が人気

    週刊朝日

    6/21

    女性DJが日本最大の府中刑務所内で11年も出張生放送を続けるワケ

    女性DJが日本最大の府中刑務所内で11年も出張生放送を続けるワケ

    dot.

    11/1

  • <現代の肖像>三宅晶子 就職支援で受刑者が立ち直るチャンスを作る

    <現代の肖像>三宅晶子 就職支援で受刑者が立ち直るチャンスを作る

    AERA

    10/22

    日本の再犯防止策 「欧米より遅れている」専門家が指摘

    日本の再犯防止策 「欧米より遅れている」専門家が指摘

    週刊朝日

    9/10

  • 寝屋川中1遺棄事件の教訓 性犯罪者の再犯どう防ぐ?

    寝屋川中1遺棄事件の教訓 性犯罪者の再犯どう防ぐ?

    週刊朝日

    9/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す