日本のお子さまランチは豪華すぎる!? アメリカのキッズメニューはおなかが膨れればよし!

帰国ママのバイリンガル子育て奮闘記

AERAオンライン限定

2020/01/14 07:00

 私の親はたいへん食に厳しい人で、コーラは歯が溶ける、カップラーメンはガンになるといって子どもに与えることは一切ありませんでした。ファストフードやジャンクフードだけではなく、子ども向けに作られた食べ物も目の敵にしていたようです。子どもでも食べられる甘口のカレールー、小分けのパッケージ一つ一つになぞなぞが出題されているふりかけ、キャラクターの顔が描かれた高野豆腐など、子どもの食を促すべく創意工夫が施された商品の数々を、私は大人になってから初めて知りました。

あわせて読みたい

  • 子どもに「和食」がいいのは栄養面だけではない 将来に役立つ意外な理由とは?
    筆者の顔写真

    大井美紗子

    子どもに「和食」がいいのは栄養面だけではない 将来に役立つ意外な理由とは?

    AERA

    1/28

    気分は真田丸…文具メーカーが作った「段ボール甲冑」の恐るべきクオリティー

    気分は真田丸…文具メーカーが作った「段ボール甲冑」の恐るべきクオリティー

    dot.

    5/5

  • 子どもについて謙遜する日本人、ベタぼめするアメリカ人 緊急事態宣言中こそほめる訓練を
    筆者の顔写真

    大井美紗子

    子どもについて謙遜する日本人、ベタぼめするアメリカ人 緊急事態宣言中こそほめる訓練を

    AERA

    5/12

    丸山茂樹の息子もプロゴルファーに? 父として心配なこと
    筆者の顔写真

    丸山茂樹

    丸山茂樹の息子もプロゴルファーに? 父として心配なこと

    週刊朝日

    9/8

  • 日本のレストランはなぜ子連れに優しくない? アメリカ・シアトルと比べて見えるひとつの理由
    筆者の顔写真

    大井美紗子

    日本のレストランはなぜ子連れに優しくない? アメリカ・シアトルと比べて見えるひとつの理由

    AERA

    10/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す