東浩紀、芸術家の政治への関与は「慎重に判断すべき」

eyes 東浩紀

東浩紀

2019/10/24 16:00

 批評家の東浩紀さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、批評的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 東浩紀「ウクライナと連帯しつつ、現実の複雑さを忘れずに」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「ウクライナと連帯しつつ、現実の複雑さを忘れずに」

    AERA

    3/15

    東浩紀「正義と平和の相克で遠のく停戦。核戦争にだけはならないことを祈る」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「正義と平和の相克で遠のく停戦。核戦争にだけはならないことを祈る」

    AERA

    10/25

  • 東浩紀「ポピュリズムとフェイクにのみ込まれ、民主主義が機能不全に陥った時代」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「ポピュリズムとフェイクにのみ込まれ、民主主義が機能不全に陥った時代」

    AERA

    1/14

    東浩紀「友と敵に分ける構図 崩さないと真実見えない」
    筆者の顔写真

    東浩紀

    東浩紀「友と敵に分ける構図 崩さないと真実見えない」

    AERA

    11/23

  • 東浩紀「芸術の名のもとにハラスメント被害者の声を握りつぶせる時代ではない」

    東浩紀「芸術の名のもとにハラスメント被害者の声を握りつぶせる時代ではない」

    AERA

    6/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す