避難の中で“決死の歌”も…台風被害の高齢者施設 緊迫の4時間

台風・水害

2019/10/24 11:30

 台風19号は、避難が困難な高齢者も襲った。だが、備えと臨機応変の判断で100人が無事だった施設がある。避難まで緊迫の4時間を振り返る。AERA 2019年10月28日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 20年間で高齢者施設が災害危険区域に激増 「レッドゾーン」に次々と建つ理由

    20年間で高齢者施設が災害危険区域に激増 「レッドゾーン」に次々と建つ理由

    AERA

    7/23

    ケアハウスが水害対策を強化 自家発電や避難訓練で備える施設も

    ケアハウスが水害対策を強化 自家発電や避難訓練で備える施設も

    週刊朝日

    12/2

  • 高齢者ホーム選びの死角 9人死亡岩手・台風直撃で見えた!

    高齢者ホーム選びの死角 9人死亡岩手・台風直撃で見えた!

    週刊朝日

    9/7

    年金目当ての子から逃げ…増える経済的虐待からの「老人ホーム避難」

    年金目当ての子から逃げ…増える経済的虐待からの「老人ホーム避難」

    AERA

    6/4

  • 東日本大震災から11年、防災と福祉への取り組み

    東日本大震災から11年、防災と福祉への取り組み

    tenki.jp

    3/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す