ラッパー・Zeebra「小さな粒に母の愛情を感じた、子ども時代のお弁当の定番は…」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラッパー・Zeebra「小さな粒に母の愛情を感じた、子ども時代のお弁当の定番は…」

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める(撮影/大野洋介)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める(撮影/大野洋介)

ゴマ/黒ゴマ・白ゴマ・金ゴマのうち最も香りが強いのが黒ゴマ、味にコクがあるのが白ゴマとされるが栄養面で大きな違いはない。カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などミネラルのほか、たんぱく質、食物繊維、ビタミン類も豊富。健康促進に役立つとして古代から薬用にされていたという記録もある(撮影/写真部・松永卓也)

ゴマ/黒ゴマ・白ゴマ・金ゴマのうち最も香りが強いのが黒ゴマ、味にコクがあるのが白ゴマとされるが栄養面で大きな違いはない。カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などミネラルのほか、たんぱく質、食物繊維、ビタミン類も豊富。健康促進に役立つとして古代から薬用にされていたという記録もある(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
 白ゴマ、黒ゴマ。最近は金ゴマっていうのもよく見ます。僕は断然白ゴマが好きです。何でこんなに好きなんだろうって考えてみたら、母親の影響でした。子どものころ、母親がお弁当のご飯の上に白ゴマを振ってくれていたんですよ。「体にいいから」って。それまではゴマってそんなに好きじゃなかったんですが、ご飯にかけてもらった白ゴマが気に入っちゃって、ガンガン食えちゃって。

 ごま塩とかじゃなくてゴマだったから、今でもごま塩があってもめったに使わない。塩はいらないんです。ただのゴマがいいんです。お弁当の真ん中にちょこっとかかってたり、俵形になったごはんにかかってたりするのはだいたい黒ゴマですけど、あれはよくわかんない。あの程度じゃ、ゴマを感じないじゃないですか。どうせならグイッと来てほしい。

 黒ゴマも、おせんべいにびっしりかかってるのは好き。冷やし中華も絶対にゴマだれ派。こないだスーパーに冷やし中華のセットを買いにいったらゴマだれだけ売ってなくて。店の隅から隅まで歩いてゴマだれを探しちゃいました。

AERA 2019年10月7日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい