ラッパー・Zeebra「種なしスイカは『あるべきものがない』という違和感があって…」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラッパー・Zeebra「種なしスイカは『あるべきものがない』という違和感があって…」

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。8月31日(野菜の日)に出演するTOKYO FM『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』(13時~)の公開生放送が行われる新宿高島屋タイムズスクエアではこの連載のパネルも展示される(撮影/大野洋介)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。8月31日(野菜の日)に出演するTOKYO FM『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』(13時~)の公開生放送が行われる新宿高島屋タイムズスクエアではこの連載のパネルも展示される(撮影/大野洋介)

スイカ/身体を冷やす働きがあり、全体の90%が水分なので真夏の水分補給に最適。果実の中心に近づくほど甘いので、放射状にカットするとバランスよく食べられる。栄養面ではカリウムやシトルリン(アミノ酸)が含まれており、利尿作用や老廃物の排出促進の効果も。スイカを選ぶとき軽くたたくのは正解で、音にハリがあり、弾むような澄んだ音がするものがよい。低い音が熟しているサイン(撮影/写真部・松永卓也)

スイカ/身体を冷やす働きがあり、全体の90%が水分なので真夏の水分補給に最適。果実の中心に近づくほど甘いので、放射状にカットするとバランスよく食べられる。栄養面ではカリウムやシトルリン(アミノ酸)が含まれており、利尿作用や老廃物の排出促進の効果も。スイカを選ぶとき軽くたたくのは正解で、音にハリがあり、弾むような澄んだ音がするものがよい。低い音が熟しているサイン(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
 好きなんですよ、スイカ。うまいんです。だから、欲望としては口に入れたらすぐにでものみ込みたいんです。あぁ、早くこの味を俺のものにしたい。なのに、種が邪魔をするんですよ。

 子ども時代は漫画みたいにガガガガッと食べて、プププププププ!って機関銃みたいに種を吐き出すのに憧れましたが、僕にはとてもできませんでした。口の中で種と実を選別する作業があんまり得意じゃないのかもしれない。もたもたしてると、1個ぐらいツルッとのどの奥のほうへ行っちゃって、「ウッ」ってなったり。たまにまぎれている白い種も曲者です。口の中で判別しづらいんですよ。実と同化しちゃって。

 かといって種なしスイカっていうのはイヤなんですよね。なんだかケミカルな感じがして。「あるべきものがない」という違和感を感じてしまう。それに、切り口がただ真っ赤、ってなんだか怖いです。血みたいというか、ちょっとホラーっぽい。やっぱりスイカは、赤い実に黒い種、緑の皮にしま柄の、あのルックスごと夏を感じたい食べ物なんだと思います。

AERA 2019年9月2日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい