【沖昌之】枝をつかもうと跳び上がる猫 枝がなくスッと冷めた表情 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【沖昌之】枝をつかもうと跳び上がる猫 枝がなくスッと冷めた表情

連載「今週の猫しゃあしゃあ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
沖昌之AERA#沖昌之#猫
Canon EOS-1D X・f/4・1/1600秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)

Canon EOS-1D X・f/4・1/1600秒・ISO2000(撮影/猫写真家・沖昌之)

 主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「爪の検査をするたびに、不合格になります。」をお届けします。

【写真】沖さんが猫の写真を撮るきっかけになった「ぶさにゃん先輩」

*  *  *
 この猫は、猫が苦手で人が好き。僕が撮影に行くと、よく後をついてきてくれます。この日は、珍しくこの木のところまでついてきました。

 僕が木の反対側から落ちていた枝でチョイチョイと誘うと、枝をつかもうとピッと跳び上がりました。でもそのときには枝はない。爪を立てて、髭を前に向けて興奮しているのに、スッと冷めた表情がお気に入りです。


<沖昌之>
猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中

AERA 2019年7月15日号


トップにもどる AERA記事一覧

沖昌之

沖昌之/猫写真家。主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気。写真集に『ぶさにゃん』『必死すぎるネコ』『残念すぎるネコ』など多数。インスタは@okirakuoki。『明日はきっとうまくいく』が朝日新聞出版より発売中。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい