Zeebraが「ちょっと尻軽」と思ってしまう“あの野菜” 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

Zeebraが「ちょっと尻軽」と思ってしまう“あの野菜”

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務め、自身が主宰するヒップホップ専門ラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCも務める。この日はWREP編成局長でもあるDJ YANATAKEとツーショット(撮影/写真部・小原雄輝)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務め、自身が主宰するヒップホップ専門ラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCも務める。この日はWREP編成局長でもあるDJ YANATAKEとツーショット(撮影/写真部・小原雄輝)

白菜/中国原産で、日本では日清・日露戦争の兵士が種子を持ち帰ったことから栽培が始まったとされる。味わいはあっさりとしてみずみずしく、葉部分と茎部分とで食感が違うのも楽しい。ボリュームがあって低カロリーなのでダイエット食にも。栄養素はカリウムとビタミンCが豊富(撮影/写真部・松永卓也)

白菜/中国原産で、日本では日清・日露戦争の兵士が種子を持ち帰ったことから栽培が始まったとされる。味わいはあっさりとしてみずみずしく、葉部分と茎部分とで食感が違うのも楽しい。ボリュームがあって低カロリーなのでダイエット食にも。栄養素はカリウムとビタミンCが豊富(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
 白菜と言えば、キムチ。キムチって万能ですよね。ごはんにも合う、豆腐にも合う、ラーメンにも合う。キムチとごはんがあれば、1食成立しちゃう。あたりまえだけど、日本の食べ物じゃないんですよ。韓国に行くとすごくたくさん種類があって、野菜ごとに微妙に味が違って。完全に海外から来たのに、こんなに日本の食卓に根付いてるのはすごいことです。

 あとは中華料理屋さんにある白菜のクリーム煮。あれは別格です。トロッとした白菜とクリームをごはんにかけるのが大好き。クリーム煮になってる食材って、アワビか白菜が多い。だからお金があるときはアワビ、このメンツならそんなに高いもの食わなくていいな、って思うときは白菜かな。

 もちろん、鍋にもいい。いろんなだしを吸ってくたくたになって。そう考えると白菜ってどこまでも受け身ですね。もうちょっと自己主張があってもいいんじゃない? と思うぐらい、ちょっと尻軽というか、誰にでも寄り添えちゃうタイプ。いろんなものに影響されやすいほうなのかな。そのフレンドリーさが個性なんでしょう。

AERA 2018年12月17日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい