自殺防止に僧侶が奔走 「ハッピーエンドになるまで離しません」

2018/10/13 07:00

 自殺防止、引きこもりからの自立支援、被災者の心のケア。悲しみや絶望などからくる不安や悩みが広がる中、さまざまな取り組みが広がっている。その結果、感情はどう変わっていくのか。自殺防止のため努力を続ける僧侶を取材した。

あわせて読みたい

  • きっかけは教え子からの「死にたい」 僧侶が作った“居場所”

    きっかけは教え子からの「死にたい」 僧侶が作った“居場所”

    AERA

    10/14

    神さま仏さまはどこにいる ルポ・悲しみや原発と向き合う宗教者たち

    神さま仏さまはどこにいる ルポ・悲しみや原発と向き合う宗教者たち

    AERA

    1/14

  • 定年後に何する? “罪滅ぼし”で僧侶になった新聞記者の場合

    定年後に何する? “罪滅ぼし”で僧侶になった新聞記者の場合

    週刊朝日

    11/1

    祖母の遺体に触りたくもない… 核家族化がもたらしたもの

    祖母の遺体に触りたくもない… 核家族化がもたらしたもの

    AERA

    10/5

  • 旅館の清掃従業員として働く65歳住職の困窮 「食えないお寺」が増えている

    旅館の清掃従業員として働く65歳住職の困窮 「食えないお寺」が増えている

    AERA

    7/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す