ゴリラの視点で問い直す? これからの共同体・国家のあり方

読書

2018/07/27 16:00

『ゴリラからの警告 「人間社会、ここがおかしい」』は、情報通信技術の発展でコミュニケーションが変わり、ヘイトスピーチがあふれる現代に、「ゴリラからの警告」という観点からこれからの共同体・国家のあり方を問い直す一冊だ。京都大学総長で著者の山極寿一さんに、同著に込めた思いを聞く。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す