姜尚中「問題は北朝鮮がどういうプロセスであれば核凍結に応じるのか」

eyes 姜尚中

北朝鮮

2018/03/22 07:00

 政治学者の姜尚中さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、政治学的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 姜尚中「華麗なる北朝鮮の『ほほえみ外交』、こと米国との関係になると…」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「華麗なる北朝鮮の『ほほえみ外交』、こと米国との関係になると…」

    AERA

    2/21

    姜尚中「私たちは東アジアの冷戦が終わるという意味を考えなければ」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「私たちは東アジアの冷戦が終わるという意味を考えなければ」

    AERA

    5/9

  • 北ミサイルで日米“圧力作戦”正念場 安保理決議の制裁には限界も

    北ミサイルで日米“圧力作戦”正念場 安保理決議の制裁には限界も

    AERA

    12/6

    姜尚中「いずれに転がっても米朝会談は十分にある」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「いずれに転がっても米朝会談は十分にある」

    AERA

    3/7

  • 姜尚中「トランプ大統領のパフォーマンスが非核化を後押しするかもしれない」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「トランプ大統領のパフォーマンスが非核化を後押しするかもしれない」

    AERA

    7/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す