川崎の中1殺害事件と街の深奥 地元のラッパーたちからひもとく

読書

2018/03/17 07:00

 音楽ライターとして主にマイナー音楽と社会との関わりを追求してきた磯部涼さんが、『ルポ川崎』を上梓した。月刊誌「サイゾー」で連載したルポに加筆修正した同著は、多文化都市・川崎を舞台にラップからヤクザ、ドラッグ、売春、人種差別まで、ニッポンの病巣をえぐる。

あわせて読みたい

  • 川崎・池上町 路地裏に残る「戦後」の声を聴く

    川崎・池上町 路地裏に残る「戦後」の声を聴く

    AERA

    3/17

    川崎の街に吹き込んだ未来の風 簡易宿泊所をアートでリニューアル

    川崎の街に吹き込んだ未来の風 簡易宿泊所をアートでリニューアル

    5/27

  • 川崎の「簡易宿泊所」がイメージ一新 女性客や観光客でにぎわう場に

    川崎の「簡易宿泊所」がイメージ一新 女性客や観光客でにぎわう場に

    AERA

    5/27

    【石井光太 特別寄稿】新著『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』に寄せて

    【石井光太 特別寄稿】新著『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』に寄せて

    BOOKSTAND

    12/21

  • 中学生がヘイト浴びた経験をラップで表現…ネットにあふれる差別的コメント

    中学生がヘイト浴びた経験をラップで表現…ネットにあふれる差別的コメント

    AERA

    4/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す