「水玉模様を命がけで描いた」原画展で辿る「くらもちふさこ×いくえみ綾」の軌跡

2018/02/24 11:30

 くらもちふさこといくえみ綾、人気マンガ家二人の原画展「くらもちふさこ×いくえみ綾 二人展“あたしの好きな人”へ」が東京・池袋のパルコミュージアムで開催中だ。二人による原画展は珍しい試みだが、注目すべきはそれだけではない。ライター・矢内裕子氏がレポートする。

あわせて読みたい

  • くらもちふさこ×いくえみ綾 初原画展が「二人展」になったワケ

    くらもちふさこ×いくえみ綾 初原画展が「二人展」になったワケ

    AERA

    2/24

    40代男性カップルの日常描いた『何食べ』 ドラマ化で“深夜枠”がピッタリの理由は…

    40代男性カップルの日常描いた『何食べ』 ドラマ化で“深夜枠”がピッタリの理由は…

    AERA

    4/7

  • ドラマ『G線上のあなたと私』&いくえみ綾の原画のコラボ予告が公開 主題歌は緑黄色社会

    ドラマ『G線上のあなたと私』&いくえみ綾の原画のコラボ予告が公開 主題歌は緑黄色社会

    Billboard JAPAN

    10/4

    締め切り前はまさに修羅場? 元アシスタントと有名漫画家の交流がコミックエッセーに

    締め切り前はまさに修羅場? 元アシスタントと有名漫画家の交流がコミックエッセーに

    AERA

    5/20

  • 「線はイメージと筋力で描く」“少女漫画の神様”萩尾望都が語る作画への思い

    「線はイメージと筋力で描く」“少女漫画の神様”萩尾望都が語る作画への思い

    AERA

    7/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す