危険すぎる在日米軍「劣化」 裏にトランプ政権の無理な軍事作戦拡大

2018/01/16 07:00

 沖縄で米軍機のトラブルが頻発している。在日米軍の「劣化」が住民の命を危険にさらす事態にもかかわらず、日本政府の対応は及び腰に映る。その背景に何があるのか。

あわせて読みたい

  • 事故頻発の米軍 海兵隊は「飛行可能なヘリは37%」とも

    事故頻発の米軍 海兵隊は「飛行可能なヘリは37%」とも

    AERA

    1/16

    相次ぐ沖縄ヘリ事故は北朝鮮有事への“出撃訓練”も一因か?

    相次ぐ沖縄ヘリ事故は北朝鮮有事への“出撃訓練”も一因か?

    週刊朝日

    1/13

  • 戦闘よりも訓練で死亡者が多数…米軍が今“過労状態”に

    戦闘よりも訓練で死亡者が多数…米軍が今“過労状態”に

    AERA

    1/10

    戦闘よりも訓練で命落とす兵士の方が多い… 世界で増えている米軍機事故

    戦闘よりも訓練で命落とす兵士の方が多い… 世界で増えている米軍機事故

    AERA

    12/24

  • 沖縄に駐留する米海兵隊の語られない真実 抑止力ない“幽霊師団”

    沖縄に駐留する米海兵隊の語られない真実 抑止力ない“幽霊師団”

    AERA

    5/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す