東京五輪はハッカーの“自己顕示欲”刺激? リオが狙われなかった意外な理由

2017/12/08 07:00

 何が標的か。予断を許さないが、五輪では映像中継が最もお金の動く領域。世界中の人々が注目する映像サービスが標的になる可能性もある。この点では専門家も「今までも守りきれたのだから、東京五輪も守りきれるはずだ」という見方の一方で、首肯しながら「スパイ天国で、しっかりした情報機関を持たない日本では、場当たり的な対処になり、何が起きているのかわからない状態になる」と憂慮する見方もある。また、本当のテロは警戒が厳重な五輪のシステムは狙わず「警戒が薄くなっているシステムを狙う」と指摘する専門家もいる。つまり期間中に騒動を起こせば、効果は同じというのがその理由だ。

 さらに20年になると、ウェアラブル端末やIoTが普及し、電力やガス、水道などのインフラシステムにもITが組み込まれるようになるため、テロリストがこうした施設を狙うことも十分あり得る。専門家の間でも認識が分かれてはいるが、激しいサイバー攻撃が波状的に来襲するという点では共通する。

 こうした状況を食い止めようと、産学官あげてセキュリティーの高度化に努めているが、いわゆる“いたちごっこ”で、サイバー攻撃を撲滅するには程遠いのが現状だ。仕方のない面もある。というのもネットなどサイバー空間における攻める側と守る側の力関係は、攻める側のほうが圧倒的に優位なのだ。

1 2 3

あわせて読みたい

  • 列車が暴走…映画のような“悪夢”が現実に? サイバーテロの脅威にさらされる交通機関

    列車が暴走…映画のような“悪夢”が現実に? サイバーテロの脅威にさらされる交通機関

    AERA

    2/7

    全日空と日航もタッグ サイバーテロ対策で交通事業者がライバルと“ワンチーム”に

    全日空と日航もタッグ サイバーテロ対策で交通事業者がライバルと“ワンチーム”に

    AERA

    2/7

  • 米国からサイバー攻撃があったら…日本は“丸裸の赤子”同然?

    米国からサイバー攻撃があったら…日本は“丸裸の赤子”同然?

    AERA

    12/7

    1年がかりで組織に潜入…秘密情報狙うハッカー集団の“地味なチームプレー”

    1年がかりで組織に潜入…秘密情報狙うハッカー集団の“地味なチームプレー”

    AERA

    2/12

  • テレワークにもリスク…「情報漏洩」にご用心! 個人情報を守るには?

    テレワークにもリスク…「情報漏洩」にご用心! 個人情報を守るには?

    週刊朝日

    4/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す