伊藤詩織さん「私が声を上げ続けなければ」元TBS記者の反論に思うこと

2017/11/08 16:00

 元TBS記者・山口敬之氏からの性暴力被害を告発したジャーナリストの伊藤詩織さん。10月18日に手記『Black Box』(文藝春秋)の中ではじめて本名を公表した。その直後に、山口氏が月刊誌で反論を表明。伊藤さんの心境とは?

あわせて読みたい

  • 伊藤詩織さん「警察と検察にブラックボックスが存在する」不可解な捜査実態

    伊藤詩織さん「警察と検察にブラックボックスが存在する」不可解な捜査実態

    AERA

    11/8

    「性被害者は笑わない」発言は全性被害者への侮辱だ

    「性被害者は笑わない」発言は全性被害者への侮辱だ

    AERA

    1/7

  • 伊藤詩織さん民事訴訟で「勝訴」、刑事で「不起訴」はなぜ? 立証のハードル

    伊藤詩織さん民事訴訟で「勝訴」、刑事で「不起訴」はなぜ? 立証のハードル

    AERA

    12/24

    伊藤詩織さんが同じ性被害者に伝えたこと 「一番重要なのは、生き延びること」

    伊藤詩織さんが同じ性被害者に伝えたこと 「一番重要なのは、生き延びること」

    AERA

    12/19

  • 伊藤詩織さん勝訴 母は「想像してほしい。わが子に性被害が降りかかったことを」

    伊藤詩織さん勝訴 母は「想像してほしい。わが子に性被害が降りかかったことを」

    AERA

    12/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す