伊藤詩織さん「警察と検察にブラックボックスが存在する」不可解な捜査実態

2017/11/08 16:00

 性暴力被害を実名告白したジャーナリストの伊藤詩織さん。日本の至る所に「ブラックボックス」があるという。捜査の過程で、一体何があったか。

あわせて読みたい

  • 伊藤詩織さん「私が声を上げ続けなければ」元TBS記者の反論に思うこと

    伊藤詩織さん「私が声を上げ続けなければ」元TBS記者の反論に思うこと

    AERA

    11/8

    “親・安倍”ジャーナリスト山口敬之氏 レイプ疑惑で絶体絶命

    “親・安倍”ジャーナリスト山口敬之氏 レイプ疑惑で絶体絶命

    週刊朝日

    6/7

  • 伊藤詩織さん勝訴 母は「想像してほしい。わが子に性被害が降りかかったことを」

    伊藤詩織さん勝訴 母は「想像してほしい。わが子に性被害が降りかかったことを」

    AERA

    12/18

    北原みのり「法廷で息を吐くように性差別」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「法廷で息を吐くように性差別」

    週刊朝日

    7/20

  • “セカンドレイプ”詩織さん「警察、病院は助けてくれなかった」

    “セカンドレイプ”詩織さん「警察、病院は助けてくれなかった」

    週刊朝日

    6/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す