美術・骨董のフェイクとは? 信じる者は騙される

2017/09/24 16:00

「断捨離」と言われても、なかなかモノが捨てられない。だが、インターネットのおかげで、実家の片づけや引っ越しで出るガラクタにも値がつく時代に。訪日する中国人が、家の片隅に置かれた中国骨董に高値をつけ、メルカリでどんどん遺品整理もできる。タンスの中は、宝の山だ。AERA 2017年9月25日号では「お宝流出時代」を大特集。

あわせて読みたい

  • ネットオークションに出品される絵画の贋作 作家・黒川博行の妻の作品も被害
    筆者の顔写真

    黒川博行

    ネットオークションに出品される絵画の贋作 作家・黒川博行の妻の作品も被害

    週刊朝日

    12/17

    有名日本画家なのに超格安…作家・黒川博行のネットオークション裏話
    筆者の顔写真

    黒川博行

    有名日本画家なのに超格安…作家・黒川博行のネットオークション裏話

    週刊朝日

    1/14

  • エリック・クラプトンは、アートの目利きコレクターだった?

    エリック・クラプトンは、アートの目利きコレクターだった?

    BOOKSTAND

    6/7

    俳優・石坂浩二さんのお宝は「1千万円前借りして29歳で買った絵画」

    俳優・石坂浩二さんのお宝は「1千万円前借りして29歳で買った絵画」

    AERA

    9/22

  • 元妻&元恋人と共演…石坂浩二、大きすぎる”度量”と”男気“で人気再燃?

    元妻&元恋人と共演…石坂浩二、大きすぎる”度量”と”男気“で人気再燃?

    dot.

    4/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す