ゴンドラがつるせない… タワーマンション大規模修繕は「想定外」だらけ

住宅

2017/05/25 11:30

 日本にマンションが誕生して60年以上。今も年に10万戸ずつ増えている。たが一方で、建物と居住者の「二つの老い」や運営管理への無関心などにより、荒廃するマンションが急増している。何が起きているのか。防ぐ方法はあるのか。AERA 5月29日号では「限界マンション」を大特集。

あわせて読みたい

  • タワーマンションは修繕が大変! 通常のマンションとは異なる4つの「困難」とは

    タワーマンションは修繕が大変! 通常のマンションとは異なる4つの「困難」とは

    dot.

    11/20

    タワマン大規模修繕は難しい 低層の商業施設と上層の住宅部で反目

    タワマン大規模修繕は難しい 低層の商業施設と上層の住宅部で反目

    AERA

    8/5

  • マンション大規模修繕は本当に必要なのか 12年→18年周期のニュースで根本的に考えるべきこと

    マンション大規模修繕は本当に必要なのか 12年→18年周期のニュースで根本的に考えるべきこと

    dot.

    3/8

    一体いくら? タワマン大規模“修繕費”を購入前にチェック!

    一体いくら? タワマン大規模“修繕費”を購入前にチェック!

    週刊朝日

    10/22

  • 被害2億円も!修繕積立金トラブルの実際 悪質コンサルに巻き上げられる

    被害2億円も!修繕積立金トラブルの実際 悪質コンサルに巻き上げられる

    AERA

    5/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す