35歳限界説は今は昔の話 転職1200人大調査

働き方

2017/05/18 11:30

 2020年の東京五輪に向けて、新卒採用だけでなく、40代以上も含めた転職市場が活況だ。気になるのは転職後の年収のアップダウンだが、自己実現を優先しようと地方に移る人、お金に価値を置かない転職も増えている。AERA 5月22日号では「転職のリアル」を大特集。転職をまじめに考えている人、うっすら意識している人にも読んで欲しい。

あわせて読みたい

  • 40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    AERA

    5/22

    40代転職は年収より理念を 転職1200人大調査

    40代転職は年収より理念を 転職1200人大調査

    AERA

    5/19

  • 「大減収時代」に年収100万円アップ! コロナ禍の転職でも引く手あまたの職種とは?

    「大減収時代」に年収100万円アップ! コロナ禍の転職でも引く手あまたの職種とは?

    AERA

    12/19

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    AERA

    5/17

  • 人気トップはグーグル 転職は「働き方改革」進める企業に注目

    人気トップはグーグル 転職は「働き方改革」進める企業に注目

    週刊朝日

    4/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す