子どもホスピス発祥の英国から体験報告「難病の子は社会で支える」

2016/12/05 16:00

 異国の地で、生まれたわが子が難病にかかっていると知った。この子とどう、長い時間を歩めばいいのか。心細さに襲われた日本出身の母親を支えてくれたのは、「子どもホスピス」発祥の国の懐の深さだった。

あわせて読みたい

  • 介護者の負担を軽減 英国で広がる介護用「リフト」とは?

    介護者の負担を軽減 英国で広がる介護用「リフト」とは?

    AERA

    3/17

    “旅立ち”の春はすぐそこ 準備はOK? 入園前に知っておきたいこと

    “旅立ち”の春はすぐそこ 準備はOK? 入園前に知っておきたいこと

    出産準備サイト

    3/7

  • 障害児の医療ケアを背負うのは9割が母親 保育園に通いたくても門前払い

    障害児の医療ケアを背負うのは9割が母親 保育園に通いたくても門前払い

    AERA

    10/23

    英国の底辺層が集まる無料託児所で保育士に… 日本人女性が見た英国と日本の現実

    英国の底辺層が集まる無料託児所で保育士に… 日本人女性が見た英国と日本の現実

    AERA

    9/6

  • 3歳児がストレスで「オレなんてダメな人間」

    3歳児がストレスで「オレなんてダメな人間」

    AERA

    4/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す