キリンビール、「ゆっくり休める」より復職後を充実

働く女性

2016/01/29 07:00

 女性に優しい企業の代名詞「資生堂」が行った改革の波紋が収まらない。育児中の女性もキャリアアップを目指し、覚悟を持って働くべきか。企業も、家庭も、社会も変わらなければいけない時代が来ている。

あわせて読みたい

  • 物議かもす“資生堂ショック”「過剰な配慮より評価を」

    物議かもす“資生堂ショック”「過剰な配慮より評価を」

    AERA

    1/18

    働く女性に「資生堂ショック」女性は保護の対象から戦力へ

    働く女性に「資生堂ショック」女性は保護の対象から戦力へ

    AERA

    8/4

  • 子育て中は仕事セーブVS.やりがいもって活躍する

    子育て中は仕事セーブVS.やりがいもって活躍する

    AERA

    6/16

    女医たちにとって医師の世界は「10年遅れの男性社会」

    女医たちにとって医師の世界は「10年遅れの男性社会」

    AERA

    9/27

  • 「神の手」を持つ現役女性医師が答える! 女性の育児負担は改善しない

    「神の手」を持つ現役女性医師が答える! 女性の育児負担は改善しない

    週刊朝日

    9/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す