ロボットは低レベルでも人の脅威になりうる? その理由

2015/01/30 07:00

 部分的に人の能力を超える高性能のロボットがあふれる社会。便利である一方、危機感を募らせる声もある。SF作家のダニエル・スアレース氏は、ロボットが人の脅威になる可能性についてこう話す。

あわせて読みたい

  • ターミネーターの世界が現実に!? 「AIが殺人兵器になる日」

    ターミネーターの世界が現実に!? 「AIが殺人兵器になる日」

    週刊朝日

    11/22

    企業が驚く実践レベル! 原発で使われるロボットを作る大学とは?

    企業が驚く実践レベル! 原発で使われるロボットを作る大学とは?

    週刊朝日

    5/6

  • 企業でロボット歓迎会に野良ロボ暴走!? 変わりつつある仕事のあり方

    企業でロボット歓迎会に野良ロボ暴走!? 変わりつつある仕事のあり方

    AERA

    6/13

    進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること

    進化する魚型ロボットが僕らに教えてくれること

    10/17

  • AIめぐる二つの派閥「地球派」と「宇宙派」とは 技術者も葛藤

    AIめぐる二つの派閥「地球派」と「宇宙派」とは 技術者も葛藤

    AERA

    5/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す