消費増税前に買うべきは「ダイヤ」より「金」なワケ (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

消費増税前に買うべきは「ダイヤ」より「金」なワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#増税
焦ってまとめ買いをしたのに、4月になったら値引きされていたりして……(撮影/写真部・山本正樹)

焦ってまとめ買いをしたのに、4月になったら値引きされていたりして……(撮影/写真部・山本正樹)

 消費税8%が間近に迫っている。増税前に、買った方がいいものとそうでないものをチェック。増税時代を賢く生き抜く術を学ぼう。

 今、デパートやショップは、スプリングコート、春物のブランド靴やバッグ──と、春物商品が花盛り。

「4月になったら3%分、損をするんだから、今のうちに買った方がいいかも!」

 と思い、あれもこれもと収拾がつかなくなってきて、どれを買ったらいいのか、お手上げ状態。ファイナンシャルプランナーの花輪陽子さんに助けを求めると、

「毛皮など、季節性のある洋服はセール対象品になる可能性があるので、購入はよくよく検討しましょう。ブランド物の洋服やバッグは、今のうちに買ってもいいかもしれません。なかでも、流行を追ったものより、例えば白シャツや黒のパンプスなど、流行が変わっても身に着けられる定番物を選ぶのがいいでしょう」

 とのこと。

 ダイヤモンドなどの宝飾品はどうか。愛の証しとして人気の高いダイヤモンド。結婚指輪や婚約指輪に使われ、「小さくてもいいからダイヤモンドを」と思う女性の夢を壊すようだが、資産という面からは疑問府がつく。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい