危険度は高いのに…それでも「住みたい街」中野

住宅

2013/10/28 16:00

 住む場所を選ぶ際に、重視しがちなのは都心へのアクセスや街の雰囲気。しかし重要な要素のひとつが、災害が起きた時に住民の安全や暮らしを守る力があるのかということ。そこでアエラではそうした観点から、現在人気が高い街に注目してみた。

あわせて読みたい

  • 首都直下地震「細街路」が危険 下町だけでなく「山の手」に危ないエリアも

    首都直下地震「細街路」が危険 下町だけでなく「山の手」に危ないエリアも

    AERA

    11/26

    危険エリアに128万人 独自指標で分かった「危ないのに人気の街 東京編」

    危険エリアに128万人 独自指標で分かった「危ないのに人気の街 東京編」

    AERA

    3/7

  • 交番、コンビニ少なく…「住みたい街」吉祥寺に潜む危険

    交番、コンビニ少なく…「住みたい街」吉祥寺に潜む危険

    AERA

    11/1

    首都直下地震 死者最大2万3千人の7割は火災が原因と予測

    首都直下地震 死者最大2万3千人の7割は火災が原因と予測

    AERA

    8/30

  • 震度6強以上で「危険」が都内に154棟 渋谷109やロアビルも…

    震度6強以上で「危険」が都内に154棟 渋谷109やロアビルも…

    週刊朝日

    5/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す