ボケるよりリスク低い? 世間は「ツッコミ過多」傾向に

仕事

2013/09/30 16:00

「あいつ、サムいな」「そこはツッコまないと」「いま、スベりましたよね?」「引くわー」。自分では何もしないのに他人がすることを批評、批判、揚げ足取りして終わらせるような「ツッコミ」が増え、閉塞感が増している──。

あわせて読みたい

  • マキタスポーツ「平成の流行語に『逆に』『一周して』を入れよう」
    筆者の顔写真

    マキタスポーツ

    マキタスポーツ「平成の流行語に『逆に』『一周して』を入れよう」

    AERA

    3/5

    志村けんさんの“町中華”のような笑い マキタスポーツが語るその圧倒的「尊さ」

    志村けんさんの“町中華”のような笑い マキタスポーツが語るその圧倒的「尊さ」

    AERA

    4/7

  • マキタスポーツ「いまのお笑いが質は高いのに日常に埋もれる理由」
    筆者の顔写真

    マキタスポーツ

    マキタスポーツ「いまのお笑いが質は高いのに日常に埋もれる理由」

    AERA

    10/16

    M-1以来大ブレークぺこぱの斬新すぎる”優しいツッコミ”がなぜうけるのか?
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    M-1以来大ブレークぺこぱの斬新すぎる”優しいツッコミ”がなぜうけるのか?

    dot.

    2/15

  • おいでやす小田 の直球型ツッコミ芸が話題 叫ぶだけで笑いを起こせる非凡な才能
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    おいでやす小田 の直球型ツッコミ芸が話題 叫ぶだけで笑いを起こせる非凡な才能

    dot.

    5/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す