【「本屋大賞2017」候補作紹介】『みかづき』――昭和~平成の"塾業界史"を描いた感動作

2017/03/21 08:00

 BOOKSTANDがお届けする「本屋大賞2017」ノミネート全10作の紹介。今回、取り上げるのは森絵都著『みかづき』です。

あわせて読みたい

  • 難関校に強い塾が良いとは限らない? わが子にベストな塾の選び方

    難関校に強い塾が良いとは限らない? わが子にベストな塾の選び方

    週刊朝日

    6/15

    中国の塾産業が“消滅”し大量失業 一方で「早く死んで早く生を得たほうがいい」と政策支持する声も

    中国の塾産業が“消滅”し大量失業 一方で「早く死んで早く生を得たほうがいい」と政策支持する声も

    AERA

    1/23

  • 作家・森絵都が新作『カザアナ』で描いた「小説らしい手法で描く未来の日本」

    作家・森絵都が新作『カザアナ』で描いた「小説らしい手法で描く未来の日本」

    AERA

    7/26

    授業で生徒のテンションがMAXに 成績は上がらない?異色の塾

    授業で生徒のテンションがMAXに 成績は上がらない?異色の塾

    AERA

    9/19

  • 感動のあまり泣き出す女性も… 作家・森絵都がデビュー30年で初のサイン会開催

    感動のあまり泣き出す女性も… 作家・森絵都がデビュー30年で初のサイン会開催

    dot.

    7/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す