娘のエッチを目撃した母親がとった衝撃の行動とは (1/2) 〈BOOKSTAND〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

娘のエッチを目撃した母親がとった衝撃の行動とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
BOOKSTAND

ババァ、ノックしろよ!

リトル・モア

978-4898154519

amazonamazon.co.jp

 恐らくはほとんどの人が経験済みであろう母親のプライバシー侵害行為。"母性"の名のもとに、ノックなしで部屋にずかずかと入ってこられ、恥ずかしい思いをした記憶が脳裏によぎる人も少なくないのではないでしょうか。



 本書『ババァ、ノックしろよ!』では、TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」のリスナーから寄せられた、そんな「ノックレス・コミュニケーション」で被った許しがたい辱めの数々を同番組がまとめています。



 この手の話を語る上で、エッチなものが見つかってしまった息子と見つけてしまった母親との定番エピソードは必ず出てきますが、本書では娘と母親の話も収録されています。



 投稿者の「おかかおにぎりさん」によると、20歳当時に付き合っていた彼氏を、実家暮らしにもかかわらず、自室に泊めたときに事件が起こったといいます。あろうことか、隣の部屋が両親の寝室だというのに、コソコソと"行為"に興じ夢中になっていると、閉めていたはずのふすまが母親によって開かれており......。



 「未だかつてみたことのない真顔で、上半身あらわになった娘と上半身あらわになった彼氏を凝視する母親。状況をすぐさま理解できずに固まる二人......」(本書より)





(記事提供:BOOK STAND)

トップにもどる BOOKSTAND 記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい