過去最高の相談件数! 「マタハラ」にあったときはどうすれば良い?

2017/01/23 07:00

 マタハラ、セクハラ、パワハラ、残業代が出ない、突然の減給、雇止め......職場で遭遇するさまざまなトラブル。会社や上司から、理不尽な要求や不当な扱いを受けているにも関わらず、身を守る方法がわからず泣き寝入りしてはいないでしょうか。

あわせて読みたい

  • 切迫流産でも「夜勤から逃げられない」 36歳看護師のマタハラ実録
    筆者の顔写真

    小林美希

    切迫流産でも「夜勤から逃げられない」 36歳看護師のマタハラ実録

    dot.

    5/9

    「妊娠順番制」を破った30代女性保育士が受けた仕打ち
    筆者の顔写真

    小林美希

    「妊娠順番制」を破った30代女性保育士が受けた仕打ち

    dot.

    4/20

  • 営業成績2位なのに妊娠後マタハラで時給3割減 38歳女性が労組結成して得た権利とは?
    筆者の顔写真

    小林美希

    営業成績2位なのに妊娠後マタハラで時給3割減 38歳女性が労組結成して得た権利とは?

    dot.

    3/28

    マタハラ裁判で勝訴した原告女性の主張はなぜ、高裁で否定されたのか 【裁判ルポ】

    マタハラ裁判で勝訴した原告女性の主張はなぜ、高裁で否定されたのか 【裁判ルポ】

    週刊朝日

    12/4

  • 子どもが「おめでとう」と言われて、産まれてくるムードが失われつつある?

    子どもが「おめでとう」と言われて、産まれてくるムードが失われつつある?

    BOOKSTAND

    7/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す