若きローカルヒーロー「ペンターン女子」が、地方創生のカギを握る?

2017/01/10 08:00

 2011年の東日本大震災以降、東京中心主義のライフスタイルを見直し、あえて限界集落や孤島へ移り住もうとするローカル志向の人々が増えています。2000年以降に流行した"スローライフ"や"エコ""ロハス"ブームとは一線を画し、従来の価値観に縛られずに、地方に新たな活路を見出す若者の存在がにわかに脚光を浴びているようです。

あわせて読みたい

  • ぼくらは地方で幸せを見つける ソトコト流ローカル再生論

    ぼくらは地方で幸せを見つける ソトコト流ローカル再生論

    週刊朝日

    2/10

    これが未来のライブだ! ファンが発電した電気でアイドルがライブ

    これが未来のライブだ! ファンが発電した電気でアイドルがライブ

    dot.

    3/4

  • シニア移住は人間関係がカギ 地方体験者に学ぶ成功、失敗

    シニア移住は人間関係がカギ 地方体験者に学ぶ成功、失敗

    週刊朝日

    11/1

    家賃1万円でもネズミ駆除に15万円  地方移住者の失敗談

    家賃1万円でもネズミ駆除に15万円  地方移住者の失敗談

    AERA

    10/4

  • 「移住が絶対条件ではない」地方創生を成功に導く“民間企業的マインド”の公務員

    「移住が絶対条件ではない」地方創生を成功に導く“民間企業的マインド”の公務員

    AERA

    2/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す