中国の食文化が豊かなのは、理不尽な支配が長年続いたから?

中国

2015/02/20 07:30

 地方官による不当な搾取や横暴――古くから中央集権制をとっていた中国では、権力や財力はすべて役人たちに集中し、庶民たちは理不尽な支配を受け続け、決して生きやすい世ではなかったといいます。そうした苦しい生活から脱出するための手段は唯一つ、科挙に合格すること。科挙に合格すれば、高級官僚になることができ、裕福な暮らしを送ることが約束されるため、一族全体の死活問題でもあったとか。

あわせて読みたい

  • 中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史

    中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史

    10/31

    希代のグルマン小泉武夫、モクズガニの悦楽 食後はしばらくうっとり

    希代のグルマン小泉武夫、モクズガニの悦楽 食後はしばらくうっとり

    週刊朝日

    3/5

  • 東大合格者40年連続1位の開成高校 官僚になぜ、出身者が多いのか? OB「官僚向きの人を選抜」

    東大合格者40年連続1位の開成高校 官僚になぜ、出身者が多いのか? OB「官僚向きの人を選抜」

    週刊朝日

    3/28

    「日本人が書いた中国史」が現地で大人気 その理由は

    「日本人が書いた中国史」が現地で大人気 その理由は

    AERA

    6/25

  • 古賀茂明「佐川国税庁長官擁護でみえる官僚が握る安倍政権の生殺与奪権」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「佐川国税庁長官擁護でみえる官僚が握る安倍政権の生殺与奪権」

    dot.

    1/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す