スタイリスト本はなぜ売れる?

2014/07/28 06:00

 ここ数年、書店では女性ファッション誌などで活躍する人気スタイリストの本をよく目にします。しかもこうした「スタイリスト本」は売上げが好調で、たとえば人気スタイリスト大草直子さんの『大草直子のStyling Boo』や50代女性に支持されているスタイリスト石田純子さんの『大人の着回しバイブル』は、いずれもシリーズ累計20万部以上を記録しています。本来、裏方の職業であるスタイリストですが、今や、ある意味で彼女たちは"タレント化"し、彼女たちが好むもの、普段親しんでいるもの、そして私生活までも注目を集めるようになっているのです。

あわせて読みたい

  • 冬物セールの狙い目は「グレーのタートルニット」...その理由は?

    冬物セールの狙い目は「グレーのタートルニット」...その理由は?

    BOOKSTAND

    1/23

    人気スタイリストが明かす、ウエストを細く見せる5つの方法

    人気スタイリストが明かす、ウエストを細く見せる5つの方法

    BOOKSTAND

    12/2

  • おしゃれなアラフォー女性必須 4つのファッションアイテムとは?

    おしゃれなアラフォー女性必須 4つのファッションアイテムとは?

    BOOKSTAND

    11/25

    センスゼロでもおしゃれに見える、最強アイテムとは?

    センスゼロでもおしゃれに見える、最強アイテムとは?

    ダイヤモンド・オンライン

    5/30

  • 春らしいシャツの着こなし方をメンズ・レディース別に解説

    春らしいシャツの着こなし方をメンズ・レディース別に解説

    tenki.jp

    4/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す