AKB48、きゃりーぱみゅぱみゅに変身! 芸能人になりきる「真似メイク」の極意とは? 〈BOOKSTAND〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

AKB48、きゃりーぱみゅぱみゅに変身! 芸能人になりきる「真似メイク」の極意とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
BOOKSTAND

ブログの訪問者数は1日平均100万PVを誇り、Twitterでも2012年12月にトレンドキーワード1位になった経験を持つ人気ブロガーをご存知でしょうか。それが「真似メイク」第一人者の梶恵理子さん、通常"かじえり"さんです。



高校生の頃からブログを始めた梶さんは、芸能人そっくりの「真似メイク」の記事が話題に。現在は、メイクの専門学生兼読者モデルとして、日々「真似メイク」をブログで公開しています。



真似メイクの集大成ともいえるのが書籍『憧れの顔になれる! 真似メイクBOOK』です。表紙には、戸田恵梨香さん、沢尻エリカさん、ローラさん、大島優子さん、石原さとみさん、きゃりーぱみゅぱみゅさんらの顔写真が並んでいますが、これはすべて真似メイクで変身した梶さん自身の姿。同じ人物とは信じられないほどのクオリティです。梶さんは、芸能人になりきるための「かじえり流 真似メイクの極意」として、以下を挙げています。



1. 真似する顔の特徴を見極め、自分の顔を近づける

2. ヘア、衣装、表情も全力でなりきる!

3. メイクも自撮りも練習あるのみ!



今では、自撮りの真似メイク写真をブログやTwitterに日々公開している梶さんですが、意外にも「真似メイク」のきっかけは自身のコンプレックスだったといいます。



「私はメイクで本当に人生が変わりました! 『デメキン』と言われ、イジメを受けたことがあったり、ひどい失恋をしたり、自分を大嫌いになった時期がありました。そんな時、出会ったのがメイクです」



「コンプレックスのかたまりだった私が、いろいろな芸能人のメイクを真似してブログに載せるうちに、『恋が叶った』『自身が持てた』など、多くの反響を呼ぶようになりました(中略)同じ顔が『メイクでここまで変わるんだ!』というのを見て驚き、是非自分の顔で試してほしい」



メイクアイテムもドラッグストアで手に入るプチプラアイテムで十分だといいます。興味がある方はまずTVや雑誌を見て、憧れの人の特徴を見極めるところから始めてみてはいかがでしょうか。


(記事提供:BOOK STAND)

トップにもどる BOOKSTAND 記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい