震災以降の時代に必要なのは、「小さな建築」?

2013/04/25 11:00

 東日本大震災以降、住宅の大切さを改めて感じている方は多いのではないでしょうか。これからの時代、どのような住環境・建築物を通して、自然の脅威と対峙していくべきなのか。これは、私たちの生活と直結した重要な問いであると言えます。

あわせて読みたい

  • 隈研吾「東京は破綻する瀬戸際にあった」 新型コロナが与えた都市計画への“警告”

    隈研吾「東京は破綻する瀬戸際にあった」 新型コロナが与えた都市計画への“警告”

    AERA

    10/24

    大阪の街中に点在する見応えのある近代建築とは

    大阪の街中に点在する見応えのある近代建築とは

    BOOKSTAND

    8/29

  • 江戸時代の東京が同時代のヨーロッパより圧倒的に

    江戸時代の東京が同時代のヨーロッパより圧倒的に"美しい街"だった宗教的な理由

    プレジデントオンライン

    7/29

    ホテルニューグランド、富士屋ホテル、奈良ホテル......日本を代表する

    ホテルニューグランド、富士屋ホテル、奈良ホテル......日本を代表する"名建築"の老舗ホテルとは

    BOOKSTAND

    11/13

  • ご利益ある!? 岩手の意外な“開運スポット”とは…

    ご利益ある!? 岩手の意外な“開運スポット”とは…

    dot.

    8/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す