50代記者の介護体験記 「在宅か施設か」で悩み特養へ、罪悪感の果てに

介護

2022/12/05 08:00

 東京都内の実家で暮らす80代の認知症の両親を50代の娘が介護する本誌記者の体験記第2弾。実家で老老介護を続けてきた両親の生活に本格介入するまでのストーリーが前回。今回は両親を「施設」に入れる前と後の葛藤の日々をまとめる。

あわせて読みたい

  • 自宅と施設の中間「小規模多機能」で在宅介護をあきらめない! 実体験ルポ

    自宅と施設の中間「小規模多機能」で在宅介護をあきらめない! 実体験ルポ

    週刊朝日

    10/19

    50代記者の介護体験記「介護の司令塔ケアマネの支え」 救われたシンプルな一文

    50代記者の介護体験記「介護の司令塔ケアマネの支え」 救われたシンプルな一文

    週刊朝日

    12/12

  • 「施設難民」にならないために! 高齢者施設の選び方

    「施設難民」にならないために! 高齢者施設の選び方

    週刊朝日

    3/17

    50代記者の介護体験記「今思えば、後悔しきり」 親子の立ち位置が変わる時

    50代記者の介護体験記「今思えば、後悔しきり」 親子の立ち位置が変わる時

    週刊朝日

    11/27

  • “殺されない”老人ホームの見分け方7カ条

    “殺されない”老人ホームの見分け方7カ条

    週刊朝日

    7/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す