俳優・山本學が認知症早期治療へ「今年から幻視が」

シニア

2022/09/22 11:30

 山本學さん、85歳。「白い巨塔」などテレビドラマの名作ほか映画、舞台を通じ演劇史に名を刻む俳優である。近作「峠 最後のサムライ」(原作・司馬遼太郎)でも存在感ある農民役を渋く演じた。その學さんがいま認知症早期治療に励んでいる。『ボケてたまるか!』の著者の山本朋史・元本誌編集委員(70)が報告する。

あわせて読みたい

  • 大きな寝言は危険信号 レビー小体型認知症の前兆とは?

    大きな寝言は危険信号 レビー小体型認知症の前兆とは?

    週刊朝日

    9/20

    2年の認知症治療を経て…ボケたま記者 注目の検査結果は?

    2年の認知症治療を経て…ボケたま記者 注目の検査結果は?

    週刊朝日

    3/22

  • 第三の脳出現? 認知症早期治療で才能開花の可能性

    第三の脳出現? 認知症早期治療で才能開花の可能性

    週刊朝日

    8/29

    認知症を予防する「有効」な脳トレとは? “ボケたま記者”が挑戦

    認知症を予防する「有効」な脳トレとは? “ボケたま記者”が挑戦

    週刊朝日

    9/23

  • 筋肉ピクピクで認知症改善? 脳細胞活性に筋トレ有効か

    筋肉ピクピクで認知症改善? 脳細胞活性に筋トレ有効か

    週刊朝日

    8/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す