川端が愛した京都と出合う 「古都」で千恵子が訪れた寺院も

旅行

2021/11/28 11:00

 川端の代表作「古都」の連載が朝日新聞で開始されたのは、1961年秋。京都の呉服店の一人娘の物語が、名所や伝統行事を背景に美しくも切なく描かれている。60年経った今も色あせることなく、この小説は最高の京都ガイドであり続ける。

あわせて読みたい

  • 紅葉の京都を川端康成「古都」で巡る 60年経っても変わらぬ魅力

    紅葉の京都を川端康成「古都」で巡る 60年経っても変わらぬ魅力

    週刊朝日

    11/27

    京都在住の写真家が厳選! 京都・奈良の紅葉スポット11選

    京都在住の写真家が厳選! 京都・奈良の紅葉スポット11選

    週刊朝日

    11/15

  • 京都の伝説の椿が願いを叶える? 1枚は奉納、1枚は持ち帰って祈願する珍しい絵馬とは
    筆者の顔写真

    ナカムラユキ

    京都の伝説の椿が願いを叶える? 1枚は奉納、1枚は持ち帰って祈願する珍しい絵馬とは

    dot.

    4/17

    情報先取り!〈京都府郊外の紅葉名所4選〉

    情報先取り!〈京都府郊外の紅葉名所4選〉

    tenki.jp

    10/6

  • 今こそ行かねば!学問の神様祈願〈レジャー特集|2019〉

    今こそ行かねば!学問の神様祈願〈レジャー特集|2019〉

    tenki.jp

    1/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す