ロックダウンを逃げた半年前のツケ 古賀茂明

連載「政官財の罪と罰」

政官財の罪と罰

ロックダウン

2021/08/31 07:00


 新型コロナウィルスの感染拡大が止まらない。8月23日の報道ステーションでは、糖尿病の持病があり、すぐに入院が必要な状態になった患者の受け入れ先を探し続けた医師が、ことごとく断られ続け、最悪の事態を覚悟して、患者に対して、このまま入院できなければ、自宅で死ぬかもしれないと非情な宣告をする映像が流された。この方は、その後入院できたが、医師の予想どおり手遅れで亡くなってしまった。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す