運のいい、悪いはどう決まる? 運の良さと“よりよく老いる”との関係

ナイス・エイジングのすすめ

帯津良一

2021/06/28 07:00

 西洋医学だけでなく、さまざまな療法でがんに立ち向かい、人間をまるごととらえるホリスティック医学を提唱する帯津良一(おびつ・りょういち)氏。老化に身を任せながら、よりよく老いる「ナイス・エイジング」を説く。今回のテーマは「運の強さについて」。

あわせて読みたい

  • 「運を所有しようとすることだけはダメ」しいたけ.さんが語る運がいい人、悪い人

    「運を所有しようとすることだけはダメ」しいたけ.さんが語る運がいい人、悪い人

    AERA

    8/30

    1月28日は「セレンディピティ」の日! 偶然の幸運に出会う能力とは?

    1月28日は「セレンディピティ」の日! 偶然の幸運に出会う能力とは?

    tenki.jp

    1/28

  • コロナが怖いかどうかで決める? 「ワクチン接種」の判断基準とは
    筆者の顔写真

    帯津良一

    コロナが怖いかどうかで決める? 「ワクチン接種」の判断基準とは

    週刊朝日

    3/15

    がん患者さんへ 「絶対に生き抜く」と「いつでも死ねる」を共存させよ
    筆者の顔写真

    帯津良一

    がん患者さんへ 「絶対に生き抜く」と「いつでも死ねる」を共存させよ

    週刊朝日

    10/4

  • 心配は前向きの表れ コロナ禍で“楽”になる方法
    筆者の顔写真

    帯津良一

    心配は前向きの表れ コロナ禍で“楽”になる方法

    週刊朝日

    9/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す