「コロナ治療薬」はどうなっている? 有望視される4つの候補とは

新型コロナウイルス

2021/05/04 10:00

 新型コロナウイルス感染症を予防するワクチンの接種が世界中で着々と進む一方、治療薬の開発は遅れ、各国の研究者たちは苦闘している。期待された「アビガン」も、いまだに有効性が示されていない。新たな治療薬候補の出現が待たれる中、製薬大手がしのぎを削る開発の「最前線」を取材した。

あわせて読みたい

  • 「経口治療薬」登場間近 コロナが「インフルエンザと同じように」になるための条件とは

    「経口治療薬」登場間近 コロナが「インフルエンザと同じように」になるための条件とは

    AERA

    10/21

    オミクロン株にも「期待できる」国産コロナ治療薬はいつ完成?

    オミクロン株にも「期待できる」国産コロナ治療薬はいつ完成?

    週刊朝日

    12/22

  • コロナ変異株の脅威 要警戒は“ブラジル型”と“南ア型”?

    コロナ変異株の脅威 要警戒は“ブラジル型”と“南ア型”?

    週刊朝日

    2/3

    オミクロンにも効果  新型コロナ経口治療薬2種は「飲み方」が重要

    オミクロンにも効果  新型コロナ経口治療薬2種は「飲み方」が重要

    AERA

    1/13

  • 緊急事態宣言解除で国内便予約は10倍増 「今のうちに稼ぎたい」本音も

    緊急事態宣言解除で国内便予約は10倍増 「今のうちに稼ぎたい」本音も

    週刊朝日

    10/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す