流産繰り返すも適切な治療で85%が出産へ 「不育症」治療でまずやってほしいこと

ヘルス

2021/03/21 08:02

 妊娠はするものの、流産や死産を繰り返して結果的に子どもを持てない場合を「不育症」と呼ぶ。原因はさまざまだが、専門外来で検査をし、適切な治療を受けることで不育症患者の約85%が出産にたどりつくことができている。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す