「年寄りだからって丁重に扱ったら承知しない」梶芽衣子の“ロック”な生き方

2021/02/06 11:32

「女囚さそり」「鬼平犯科帳」などの代表作を持つ女優の梶芽衣子さん。70代を超えても、43年ぶりのオリジナルアルバムでロックに挑戦するなど衰え知らず。最新出演作「すばらしき世界」で感じた“ヒューマニズム”、撮影現場などについて語った。

あわせて読みたい

  • 「鬼平」は転機の作品 梶芽衣子“おまさ”役に「運命を感じた」

    「鬼平」は転機の作品 梶芽衣子“おまさ”役に「運命を感じた」

    週刊朝日

    2/6

    「女囚さそり」のコスプレも 梶芽衣子70歳にして若い世代を魅了するワケ

    「女囚さそり」のコスプレも 梶芽衣子70歳にして若い世代を魅了するワケ

    週刊朝日

    3/18

  • ヒット作「女囚さそり」秘話 梶芽衣子、オファー最初は断るも…

    ヒット作「女囚さそり」秘話 梶芽衣子、オファー最初は断るも…

    週刊朝日

    2/17

    真実

    真実

    週刊朝日

    4/18

  • 最後の「鬼平」の後もここで 梶芽衣子おすすめのリーズナブルな名店!

    最後の「鬼平」の後もここで 梶芽衣子おすすめのリーズナブルな名店!

    週刊朝日

    10/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す