松山英樹の最下位に…丸山茂樹「あそこまでパットを外すということは…」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松山英樹の最下位に…丸山茂樹「あそこまでパットを外すということは…」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹

丸山茂樹

1981年の青木さん。ハワイでの一打に僕らは勇気をもらいました (GettyImages)

1981年の青木さん。ハワイでの一打に僕らは勇気をもらいました (GettyImages)

 最高順位は2005年の3位でした。ホールインワンもあったけど、優勝には2打届かなかったんです。正月明けの一発目の試合なんで、なかなか調整が難しくて、最初は体がフワフワする感じで雰囲気が悪いなというときもあったんですけどね。パワフルゴルフというよりは14本のクラブをうまく使うようなコースだったので、自分のスタイルに合ってた気はしますね。

 僕自身のゴルフ人生においても、思い出の試合の一つです。時期的に日本のギャラリーの方がたくさん見に来てくれて、知り合いもいっぱい見に来てくれてました。とても楽しくて、なじみがあったというのはあります。まあ、今年はだいぶ様相が違うと思いますけども。

 話は変わりまして、1月12日に21年度のオリンピック強化指定選手の発表がありました。代表選手が決まった訳じゃないので、我々は何とも言いがたくてですね。本番1カ月前にメンバーが決まるというのは変わりませんから。いろんな人からオリンピックのことを聞かれますけど、そもそもイメージがまったく湧きませんからね。いまの状況では……。

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

週刊朝日  2021年1月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める。19年9月、シニアデビューした。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい