「時々裏切られるけれど…」瀬戸内寂聴が動物の中で人間が一番好きな理由

2020/12/12 17:00

 半世紀ほど前に出会った98歳と84歳。人生の妙味を知る老親友の瀬戸内寂聴さんと横尾忠則さんが、往復書簡でとっておきのナイショ話を披露しあう。

あわせて読みたい

  • 瀬戸内寂聴 「鼻の低い人でも高く見えるマスク」の絵を横尾忠則に所望

    瀬戸内寂聴 「鼻の低い人でも高く見えるマスク」の絵を横尾忠則に所望

    週刊朝日

    8/28

    瀬戸内寂聴「涙」の実感…老いで仕事が出来なくなる日「ついに、来た!」

    瀬戸内寂聴「涙」の実感…老いで仕事が出来なくなる日「ついに、来た!」

    週刊朝日

    3/18

  • 瀬戸内寂聴、死期を感じる? 「夜、昼の区別もなく、眠り続けています」

    瀬戸内寂聴、死期を感じる? 「夜、昼の区別もなく、眠り続けています」

    週刊朝日

    4/17

    瀬戸内寂聴、百歳の変化「蝉の声も暑さも…。鈍感になるのでしょうか?」

    瀬戸内寂聴、百歳の変化「蝉の声も暑さも…。鈍感になるのでしょうか?」

    週刊朝日

    7/31

  • 瀬戸内寂聴に「作家廃業宣言」横尾忠則が勧めるワケ

    瀬戸内寂聴に「作家廃業宣言」横尾忠則が勧めるワケ

    週刊朝日

    9/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す