【家つまみ】作り置きにもいい! バラ肉で作る「ピリ辛豚味噌」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【家つまみ】作り置きにもいい! バラ肉で作る「ピリ辛豚味噌」

連載「家つまみでひとやすみ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
黒田民子週刊朝日#黒田民子
ピリ辛豚味噌  (撮影/写真部・松永卓也)

ピリ辛豚味噌  (撮影/写真部・松永卓也)

【ワンポイントアドバイス】煮ると豚バラ肉の脂が出てくるので、フタを開けて汁気を飛ばして仕上げる (撮影/写真部・松永卓也)

【ワンポイントアドバイス】煮ると豚バラ肉の脂が出てくるので、フタを開けて汁気を飛ばして仕上げる (撮影/写真部・松永卓也)

黒田民子(くろだ・たみこ)/1947年生まれ。料理研究家。All About「ホームメイドクッキング」ガイド。旬の素材を生かした家庭料理のレシピが幅広い世代に支持されている。趣味は美術館巡り

黒田民子(くろだ・たみこ)/1947年生まれ。料理研究家。All About「ホームメイドクッキング」ガイド。旬の素材を生かした家庭料理のレシピが幅広い世代に支持されている。趣味は美術館巡り

 料理研究家の黒田民子さんが教える「家つまみでひとやすみ」。今回は「ピリ辛豚味噌」。

【作る際のワンポイントアドバイスはこちら】

*  *  *
 豚肉は脂がおいしいですよね。ご飯が進む、辛みをきかせた肉味噌はいかがでしょう?

 豚肉はミンチではなく、バラ肉を手切りで粗く切って使うと歯応えがあっていいですよ。脂が多いのでサラダ油は引かず、熱したフライパンに直接肉を入れて軽く炒めてください。そこに調味料としょうがのみじん切りを加えて軽く混ぜ合わせたら、フタをして弱火で煮ます。ここで肉に味を含ませましょう。

 10分ほど煮たら、フタを取ります。豚肉の脂が出てくるので、汁気を飛ばすようによく混ぜるのがポイントです。そして細かく切った青唐辛子を加えて炒め、最後に細ネギのみじん切りを加え、混ぜ合わせたら完成です。

 今回は青唐辛子を使いましたが、お好みで青山椒を加えてもさわやかな風味が引き立ちます。密封容器に入れれば冷蔵庫で1週間くらいは日持ちがするので、野菜にのせたり、お酒のおつまみにしたりと楽しんでみてくださいね。

■ピリ辛豚味噌

【材料】(2人分) 豚バラ肉200g、味噌大さじ2、酒大さじ2、みりん大さじ1、砂糖大さじ1、しょうが30g、細ネギ2本、青唐辛子2本、レタス適量

【作り方】(1)豚バラ肉を粗みじん切りにして、油を引かずフライパンで軽く炒める。(2)味噌、酒、みりん、砂糖、しょうがのみじん切りを加えて混ぜ、フタをして弱火で10分煮る。(3)フタを開けて箸で混ぜながら汁気を飛ばし、細かく切った青唐辛子を加えて軽く炒め、最後にみじん切りにした細ネギを加えて火を止める。(4)レタスの葉に(3)をのせ、器に盛り付ける。

【ワンポイントアドバイス】煮ると豚バラ肉の脂が出てくるので、フタを開けて汁気を飛ばして仕上げる。

週刊朝日  2020年11月13日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

黒田民子

黒田民子(くろだ・たみこ)/1947年生まれ。料理研究家。All About「ホームメイドクッキング」ガイド。旬の素材を生かした家庭料理のレシピが幅広い世代に支持されている。趣味は美術館巡り。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい